生麩の製造・販売を行うなまふの店麸秋「お知らせ・コラム」ページです

お知らせ・コラム

「おから商品」始めます。

湯葉専門店の厳選した国産大豆から採れる、新鮮で美味しい「おから」を使って、こだわりの「お惣菜」や「デザート」を作っています。 近々、順番に販売していきますので楽しみにしてください。 「おから商品」の販売に伴いまして、生麩や湯葉を買っていただいたお客様には「生おから」をプレゼントしております。 この機会にぜひお買い求めください。 ご注文をお待ちしております。

生麩「くるみ」

特有のモチモチ食感が魅力の生麩には、様々な種類があります。 そこで今回は、「くるみ」について紹介したいと思います。 【目次】 1、 「くるみ」の材料 2、 「くるみ」の特徴について 3、 「くるみ」のおすすめの食べ方 【「くるみ」の材料】 小麦グルテン(国内製造)、もち米粉、もち米加工品(もち米粉、砂糖)、くるみ、(一部に小麦・くるみを含む) 【「くるみ」の特徴について】 生麸本来のモチモチとした食感や歯切れの良さをご堪能いただける、全国各地の料亭でも愛用されている商品です。 生地にくるみを練りこみました。くるみが粒で入っているので食感を楽しめます。 く

生麩「青のり」

特有のモチモチ食感が魅力の生麸には、様々な種類があります。 そこで今回は、「青のり」について紹介したいと思います。 【目次】 1、 「青のり」の材料 2、 「青のり」の特徴について 3、 「青のり」のおすすめの食べ方 【「青のり」の材料】 小麦グルテン(国内製造)、もち米粉、もち米加工品(もち米粉、砂糖)、青のり、着色料(黄4、青1)、(一部に小麦を含む) 【「青のり」の特徴について】 生麸本来のモチモチとした食感や歯切れの良さをご堪能いただける、全国各地の料亭でも愛用されている商品です。 生地に青のりを練りこみました。磯の香を楽しめます。 青のりにはカ

生麩「柚子」

特有のモチモチ食感が魅力の生麸には、様々な種類があります。 そこで今回は、「柚子」について紹介したいと思います。 【目次】 1、 「柚子」の材料 2、 「柚子」の特徴について 3、 「柚子」のおすすめの食べ方 【「柚子」の材料】 小麦グルテン(国内製造)、もち米粉、もち米加工品(もち米粉、砂糖)、柚子皮フレーク/着色料(黄4号)(一部に小麦・そばを含む) 【「柚子」の特徴について】 生麸本来のモチモチとした食感や歯切れの良さをご堪能いただける、全国各地の料亭でも愛用されている商品です。 柚子の清涼感あふれるフレッシュな香りが特徴です。 柚子にはビタミンC

生麩「枝豆」

特有のモチモチ食感が魅力の生麸には、様々な種類があります。 そこで今回は、「枝豆」について紹介したいと思います。 【目次】 1、 「枝豆」の材料 2、 「枝豆」の特徴について 3、 「枝豆」のおすすめの食べ方 【「枝豆」の材料】 小麦グルテン(国内製造)、枝豆、もち米粉、もち米加工品(もち米粉、砂糖)、(一部に小麦を含む) 【「枝豆」の特徴について】 生麸本来のモチモチとした食感や歯切れの良さをご堪能いただける、全国各地の料亭でも愛用されている商品です。 生地に枝豆を練りこみました。枝豆が粒で入っているので食感を楽しめます。 薄い緑色が初夏を思わせます。

生麩「わさび」

特有のモチモチ食感が魅力の生麸には、様々な種類があります。 そこで今回は、「わさび」について紹介したいと思います。 【目次】 1、 「わさび」の材料 2、 「わさび」の特徴について 3、 「わさび」のおすすめの食べ方 【「わさび」の材料】 小麦グルテン(国内製造)、もち米粉、もち米加工品(もち米粉、砂糖)、わさび加工品(わさび茎、砂糖、食塩)、粉わさび/調味料(アミノ酸等)、酸味料、着色料(黄4、青1)、香料、(一部に小麦を含む) 【「わさび」の特徴について】 生麸本来のモチモチとした食感や歯切れの良さをご堪能いただける、全国各地の料亭でも愛用されている

生麩と焼き麩の違いとは?

【目次】 1、 生麩の特徴 2、 焼き麸の特徴 3、 まとめ 【生麩の特徴】 生麩は小麦粉に含まれるグルテンを抽出しもち米粉を加えて蒸しあげたり茹でたりして つくります。 〇食感について 生麩はもちもちとした食感ですが、餅とは違い歯切れもよく、飲み込みやすいです。 〇賞味期限と保存方法について 生麩は冷蔵保存だと賞味期限は短いです。ですが冷凍保存すると長期保存が可能となります。 冷凍庫で約6カ月の保存が可能です。冷凍焼けには気を付けなければいけません。 〇生麩のカロリーについて 生麩のカロリーは、100gあたり163キロカロリーです。 【焼き麸の特徴】

生麩「道明寺」

特有のモチモチ食感が魅力の生麸には、様々な種類があります。 そこで今回は、「道明寺」について紹介したいと思います。 【目次】 1、 「道明寺」の材料 2、 「道明寺」の特徴について 3、 「道明寺」のおすすめの食べ方 【「道明寺」の材料】 小麦グルテン(国内製造)、道明寺粉、もち米粉、もち米加工品(もち米粉、砂糖)、/着色料(赤104、赤3)、(一部に小麦を含む) 【「道明寺」の特徴について】 生麸本来のモチモチとした食感や歯切れの良さをご堪能いただける、全国各地の料亭でも愛用されている商品です。 生地に道明寺粉を練りこみました。ピンク色で春をイメージし